キービジュアル

Caturday Cat Cafe




こちらはBTSラチャテウィー駅2番出口を出てすぐ、Cocowalk内にある人気の猫カフェです。「73BAR」の横から入っていくと左手側に見えてきます。
ブサカワ顔でおなじみのエキゾチックショートヘアをメインに、スコティッシュフォールド、ペルシャ、マンチカン、ベンガルに会えますよ♪

外観
カフェ外観。
玄関で手を洗い、アルコール消毒をして中に入りましょう。

入場料200Bは先払い制になっており、この200Bはフードやドリンクに充てることができます。お釣りは出ないのと、超過した分はお会計時に追加で払います。

編集部が取材でお邪魔したのは平日の13時。すでにタイ人の若者でこんなに混んでいました!

壁画
壁に描かれたポップなイラスト。


猫集合
さて。では猫のみなさん、早速ですがお並びいただき、キメキメのお写真を撮らせてくださいね〜。おーい、お願いしまーす(聞いてない)


しっぽ上げ
こちら、誌面的にはボツだったけど絶妙な構図のしっぽ上げ&横向きカット。


採用
たくさん撮ったうち、本誌に採用されたのはこちらのカットでした。

左から、ベーコン(♂)、バブル(♀)、バーボイ(♂)、ブービー (♂)。エキゾチックショートヘアのファミリーです。ベーコンがお父さん。


舌ペロ
上にいるのがとうふ(♂)、そして下は息子のうどん(♂)。エキゾチックの特徴でもある舌ペロの瞬間をとらえました!


アンバー
ベンガル猫のアンバー(♀)。キリッとした顔立ちとヒョウのような被毛が素敵。


リラックススペース
猫たちのリラックススペースはアンティークのテレビになっていて、遊び心たっぷり!


壁遊具
壁の遊具でアスレチックを楽しむ子たちも。


壁
壁といえば、こちらをご覧ください!
この猫の肖像画は、Caturday Cat Cafeがオープンした当時の初代猫たち全6匹が描かれています。


ケチャップ
この子は初期メンの中でも絶大な人気を誇るケチャップ(♂)。今は初期の6匹は全員カフェを卒業し、普段は家でくつろいでいるそうですが、時々遊びに来ることもあるそうですよ。


食事
HONEY TOAST WITH ICE-CREAM 168B/TROPICAL PASSION SMOOTHIE 138B。猫鍋はプライスレス。


オリジナルグッズ1


オリジナルグッズ2
オリジナルグッズも販売中。猫の口元のマスクは大人気だそうですよ! カフェを訪れた記念にいかがでしょうか?



(料金)
入場料:200B(先払い制、飲食クーポンとして使用可)
エサ:40〜55B

(information)
住所:10400, 89/70 Phayathai Rd., Thanon Phetchaburi, Ratchathewi(BTSラチャテウィー駅2番出口)
電話:02-656-5247
営業時間:12:00~21:00
定休日:月
FB:@caturdaycatcafe
IG:@caturdaycatcafe


* ページトップに戻る

コメントは停止中です。