Subscribe to The Spa | Bangkok madam (バンコクマダム) Subscribe to The Spa | Bangkok madam (バンコクマダム)'s comments

*

どうでした?

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 4 1

今月のお客様、クワハラ様の感想です。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 4 2

まずはゴージャスな雰囲気に感動しました!マッサージはいろんな技を合わせたものらしく、途中から意識不明でした(笑)。こんな素敵なところでとっても気持ちいいマッサージをしてもらえる読者モデルに選ばれるなんて、日ごろ頑張ってる証拠かしら?!と自画自賛しました(笑)。肩と腰には特に指圧系のマッサージが良かったです!

気持よくなってもらってよかったです!次はマダムが是非ご訪問くださいね。


このハーブのアイピローが更なるリラックスを呼びます

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 3 1

さて、コース中で「一度だけ、お客様に動いて頂きます」という、うつ伏せから仰向けへの方向転換をするとラベンダーをメインとしたハーブを詰めほの温かいアイピローが置かれます。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 3 2

セラピストさんが手を置くとまるでじんわりと成分が経皮で吸収されるよう。お客様、ここで更なる深い眠りにつかれたそうです。

仰向けになったら今度は脚から施術。循環が良くなっている間に心臓から遠い脚を角度を変えて施術することですっきりとした脚になるようです。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 3 3

お客様に動いていただくことはないのですが、セラピストが脚を持ち上げ鼠径リンパ部へもアプローチし『太腿のむくみの原因』を取り除いていきます。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 3 4

この後、腹部と胸部のマッサージがありました。

上半身を起こして肩のマッサージの前に頭皮マッサージをしてくれます。頭蓋骨もツボが多い場所ですので、軽く押したり髪の毛を引っ張ったりするだけでかなり気持いいですよ!そしてそれはそろそろ終了ですよ、という痛くない、不快でない、心地の良い刺激でのお目覚めの合図、とも言えます。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 3 5

うつらうつらしながら座ると肩を揉んでくれます。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 3 6

最後に眉間あたりに指を置いて静かに終了を告げます。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 3 7

これで施術は終了。明日はお客様の感想をお伺いします。


あらゆるマッサージのいいとこどりのこのコース

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 2 1

まずは足を拭きます。通常ですと足を洗ってもらいベッドまで2~3歩歩いて移動になりますが、こちらでは「施術を開始したらお客様が体を動かすのは一度のみ。うつ伏せから仰向けになって頂くときだけです。」とのこと、横になりリラックスしてからコースが開始になるというコンセプトです。もちろん、その際に軽く足裏のツボを押さえることも忘れません。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 2 2

 

そして全身を軽く押して体液の循環を促します。このひと手間で終了後の満足感が違ってくるそうです。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 2 3

ひと肌に暖めたアロマオイルをたっぷりと塗ります。ほんわりと香るアロマは軽い睡眠作用を与えてくれるようです。そしてまずは肘から先を使ったスエーデン式マッサージで肩のコリをほぐします。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 2 4

そのコリをリンパ腺に合わせて流し、毒素排出を促します。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 2 5

背中が終わると脚へ。通常、タイのスパですと、タイ式マッサージのしきたりの影響か、脚から施術が普通なのですが、ここでは背中から。日本式の影響なのかしら。さて、生まれた時から加齢と戦う女性としては、お尻と太腿の境目の施術はしっかりケアしてほしい!ところ。もちろん、こちらでもヒップアップや溜まった毒素を流し出すマッサージをしてもらいました。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 2 6

裏腿部分が終わったら膝下の施術です。「あの人スタイルいいよね!」と思ってもらえる大きなポイント、引き締まった足首、メリハリのあるふくらはぎを作ります。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 2 7

これなんて気持ちよさそう!ぎゅ~ってして、ぎゅ~って!!っていう声が聞こえてきそうです(笑)。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel 2 8

明日は仰向けになってからの施術をご紹介します。


エレガント!間違いなく誰にでもおススメできるスパ

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel1 1

マダムのみなさんこんにちは。今月は、皆さんにとても人気のあるイタリアンレストランが入っているルネッサンスホテルのスパをご紹介します。

こちらはまだ世界でも5軒しか展開してないというスパ。QUANとは泉、全、と言う意味があるそうです。マークからすると完?という気もしますけどね。発音も近いし。

広々とした、プールサイドと直結しているサロンです。こんなところからも、大きな期待を持てますね。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel1 2

まずはウエルカムドリンクから。お茶とおしぼりは他でも見かけますが、お花が添えてあるところは素敵!こまやかな気遣いを感じます。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel1 3

受付とは違うフロアに施術室があります。この重厚な階段を登ることが別世界への扉を開く、と言うようなイメージになります。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel1 4

本日のお客様はクワハラ様。バンコクにご主人とお住まいのキャリアウーマンです。

「雑誌の読者モデルになるのは初めて。トリートメントを受ける前から、この豪華さにほれぼれしています!」とまずはご満足頂いているよう。

こちらが施術室からの眺め。実際はゆっくり見ていただくことはなかなかないのかも知れませんが、結構緑の多い地域かつ、スパは建物の最上階付近にありますのでとても開放的な気分になれます。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel1 5

施術室は紫のファブリックにオレンジ色の強いゴールドでしょうか。とても豪華な組み合わせの色です。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel1 6

こちらは脚マッサージのチェア。取材では使いませんでしたが、素敵なのでご紹介。

Quan@Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel1 7

今日は指圧とスエーデン式とアロマオイルマッサージを複合させた独自のコース。さあ、どんなコースでしょうか。


さすが、有名スパ。待合室もゴージャスです。

Oasis spa16

最初慌てていたのでご紹介するのを忘れてました(汗)。こちらは受付、ロビー部分です。とっても広々かつ全面ガラス張り、明るくて涼しい!バンコクだと全面ガラス張りなんて暑くて出来ませんが、バンコクに比べて涼しいチェンマイならそれも可能!素敵です。

Oasis spa17

こちらはスパ付近から見えるドイステープ山。チェンマイ随一の歴史名刹・ドイステープのある山です。こちらのご案内は今月の特集を詳しくご紹介するブログでどうぞ!

■子供が楽しいチェンマイブログ

https://www.bangkokmadam.net/blogs/chiangmai/

Oasis spa18

こちらは終わった後、お友達を待ったり休憩したりするところ。自宅のリビングがこんな風だったらいいな!と思わずうなっちゃいました。

Oasis spa19

こちらは本日いろいろお世話をしてくれたチェンマイ美人のスパマネージャーさん。ありがとうございました!

Oasis spa20


脚マッサージ、気持ちよさそう!

Oasis spa9

さて、次は脚へのアプローチ。

日ごろから営業活動で足を酷使しているノックさん。ぐっとマッサージ師さんの手が入ったときに「ああー」と気持ちよさそうな声が出ていましたよ。

何と言っても疲れは足首にたまるもの。放置しておくと締まりのない足首になりやすいのでここは重点的にケアをお願いします。

Oasis spa10

するすると滑る様に、しかし力強く進むマッサージ。一流のスパと言うのはマッサージ師さんの動き一つとっても無駄がないものです。

Oasis spa11

お尻と足の、油断していると境目がなくなっちゃうところもケア。女って、、、油断すると女じゃなくなっちゃうんですね!!っていうのを実感する一瞬です!!(汗)

Oasis spa12

背中、脚と背面が終わりましたので仰向けになって前面です!

仰向けになってウエスト周りをマッサージ。こーのくびれよう、弛んでる証拠ですよね、、、って先輩に対して失礼なこと言っちゃった!あとで体育館の裏に呼び出しかも~(笑)。

Oasis spa13

Oasis spa14

そしてこの捻られ具合。やっぱり弛んで、、、禁句(笑)!!

と言いながらもう一枚(笑)!!

Oasis spa15

バンコクマダムで働くって、役得もあるけどこうやって弛んだお腹を全世界へ公開する、っていう役目もあるのね、、、私は役得を得るだけの仕事がしたいです(笑)!!

明日は終了後の様子をお伝えします。


ひと肌に暖めたオイルにこぶみかんを絞ってのマッサージ

Oasis spa9

まずはスクラブやオイルを選びます。オイルはチェンマイ近郊で採れた新鮮ハーブを使用したもの、スクラブは岩塩やお米などこちらも天然素材をベースに作っています。

Oasis spa10

Oasis spa11

施術室は5ルームのみ。建物自体はとても大きいのですが、プライベート感を出すため、そして一部屋の大きさを確保しお客様に寛いでもらうため5部屋のみにしているそうです。

Oasis spa12

こちらはツインルームです。ご夫婦で、母娘で、お友達と、仲良し二人でご一緒にどうぞ!

小物入れも充実。玉手箱かと思いました~(笑)。

Oasis spa13

Oasis spa14

ではそろそろトリートメントに移りましょう。

まずはオイルを温めます。バンコクと違い、自然の優しい味わい、土器にお水を入れ温めます。

器系のつまりを取り除く効果が期待できますよ。

Oasis spa15

さて、まずは背中から。ノックさんも毎日営業でお疲れですし、スパの取材というともっぱら写真を撮る方。今日は仕事上、初めてトリートメントを受けるということでうれしがっています!

まずは温めたオイルを手に取ります。

Oasis spa16

それを背中前面に塗っていきます。

Oasis spa17

特にコンピューターを駆使して仕事をする現代、肩甲骨や肩はコリがたまるところ。ぐっと力を込めて押して頂いています。気持ちよさそう!

最後の写真、ちょっとお腹が緩んでますね、、、明日ご紹介するトリートメントでこの辺りも引き締めてもらいますよ!


バンコクとは違った雰囲気

Oasis spa1

こんにちは、今月は門瀬マダムに替わってチェンマイに出張取材に来ている私、バンコクマダムスタッフ・ピンがご案内します。

今月は特集で旅行、スパで撮影の後マッサージしてもらい、そして美容室「Runway」さんのモデルで髪の毛を切ってもらい、とバンコクマダムで働く役得満載でした!これも本誌並びにWebをご愛読いただいているマダムのおかげです、ありがとうございます!

ちなみにこんなに変身しました。髪形でお悩みのマダムは是非バンコクマダム広告主Runwayさんへ(笑)!

Oasis spa2

Oasis spa3

さて、今月は「子供が楽しいチェンマイ」と言う特集でしたので、スパとカフェのコラムでもチェンマイのお店を紹介します。

オアシススパ、タイ人の間でもとても人気があり「いつかは行ってみたいスパ」と言われています。

広々としたお屋敷はバンコクと全く違う雰囲気!内装はシルバーを基調とした、まさに「燻し銀」と言うもの。

Oasis spa4

これは天井のデコレーションです。ドアの装飾、小物にもシルバーが。

Oasis spa5

Oasis spa6

ウエルカムドリンクはほんのり甘いハーブティー。ホッとひといき、落ち着きます。

Oasis spa7

今日はここでもう一人のバンコクマダムスタッフ・ノックがマッサージを受けます。詳細までしっかりご案内しますのでよろしくお願いします!

Oasis spa8


終了後いかがでしたでしょうか。

SHINSHIN22

お客様に感想を聞いてみましょう。

「やはり独自構築しているマッサージだけあって、「ああ、ここも一緒だわ、直線的なマッサージね」ではなく全体として大きな渦を描くような流れを感じました。

ホテルのプールなどと隣り合わせで、受付にいるとその音などが聞こえてきますが、施術室のドアを閉めるとスッと無音になります。きちんと防音対策もしてあって、本当に「お客さんのリラックスのためのスペース」というのを意識して作っているなあ、と実感しました。

2012年9月末まではバンコクマダム読者限定プレゼント、ファンシー石鹸をご来店の方に御一人様一つ差し上げます!

SHINSHIN23


心身の力を呼び起こすらせんテクニックをアンチエイジング効果のあるシルクオイルで施します。

SHINSHIN16

写真ではなかなか表現しにくい、Vortexテクニック。「実際行って体験してみてください!」としか言えなくて申し訳ないです。

私も実際体験させてもらい、「なるほど、らせんしてるわ!」と思いました。普通のマッサージですと、脚なんかは骨または筋に沿った直線的マッサージ。あって親指をメインとしたV字型押上げです。

ここではそういった部分までも両方の手のひらを使ってらせんを描くように押上げ流していきます。

オイルは最初にご紹介したシルクエッセンスの入ったアンチエイジング効果のあるもの+天然石からのパワーを受け取ります。

それはパワフルなマッサージとなります!

SHINSHIN17

肩や肩甲骨にもらせんテクニックを使いほぐしてくれます。

SHINSHIN18

女性としては緩みももちろん、便秘も気になるおなかにもらせんテクニックを使用。明日の朝にはすっきり!になるといいですね!!

SHINSHIN19

最後はお顔マッサージ。ご紹介したコースにはフィエシャルは含まれていませんが、簡単なマッサージを施してくれます。

SHINSHIN20

そして最後は座っての肩、背中のマッサージ。

SHINSHIN21


Bangkok madam(バンコクマダム)