栄えあるバンコクタラート漫遊記の第一話はラライサップです。

本誌ではお伝えできなかった丸秘情報やマル得情報をお伝えしていきます。

さて、まずはラライサップへのアクセスですが、BTSシーロム線のサラデーン駅かチョンノンシー駅からのアプローチが一般的です。

※写真はクリックすると拡大表示します。

image

実際に歩きながら佐藤小紋(以下、小紋)とトンオー(以下、オー)がレポートします。

小紋 ラライサップへのアプローチですが、BTSサラデーン駅からが一般的ですね。
オー はい。サラデーン駅の2番出口が一番近いです。
小紋 2番出口に行くと右と左の両方に下りられそうですが、タラートは右方向(サイアム方面から来るとBTSの進行方向)ですね。
オー はい。でも、朝9:30から夜まで、右側は下から上がってくるエスカレーターになります。左側の階段から下りてください。
小紋 ちょっと遠回りになるけど仕方ないね。階段下りたらすぐUターンしてそのまま歩道を歩けばいいのね。
オー そうです。歩道を少し歩いたら左手に新しくて大きいセブンイレブンがあります。
小紋 この角を左に曲がるとコンベント通りだね。
オー はい。そして、そのまままっすぐ歩いていくと、薬のwatsonsとかANAが入っているビルがあります。1階はマクドナルドです。
小紋 はい。ありました。おっ、ここのドナルドもしっかりワイ(合掌)してますね。

 

 

image

   
オー はい。そして、そのまま進むと左に大きな建物が見えてきます。バンコク銀行本店です。

 

どどーん。

image image

小紋 まさに聳え立ってるって感じだね・・・と、ATMもあるね。ここで軍資金を調達して「散財(ラライサップ)せよ」との思し召し?
オー ご利用は計画的にお願いします。
小紋 なんだか消費者金融の宣伝文句みたいだけど、いつの間にそんな日本語覚えたんでしょうかこの人は。
オー 会社の人にどうやって買いすぎないように注意するのか日本語を教えてもらいました。
小紋 注意って・・・。タラート(市場)めぐりは趣味なのに。
オー 違いマース!今日は趣味じゃないですよ、仕事ですよ。(怒)
小紋 ま、いーじゃないですか。(聞いていない)
オー またごまごまですね。(注:ごまかしてる、と言いたい)
小紋 そんなことはさておき(違う話題を振るのに必死)シーロムソイ5の青い看板とセブンイレブンが見えました。ここが買い物戦場への入り口ですね。
オー そうです。ここを左に曲がるとラライサップです。

image image

 

 

   
オー ところで、ラライサップへはBTSサラデーン駅から行く人が多いですけど、本当はBTSチョンノンシー駅から行った方が近いです。
小紋 じゃ、実際に行ってみましょう!(チョンノンシー駅から歩いてみることに)
   
オー (チョンノンシー駅から実況解説)はい、ではチョンノンシー駅からの行き方を説明します。4番出口から出て階段を下りましょう。そして下りたところから歩道をまっすぐ歩いてください。

image

小紋 どの位歩くのかな?
オー ・・・と言うか、すぐそこにセブンイレブンがありますよね?
小紋 うん。あるね。
オー そこを右に曲がって30秒くらい歩いたらもうラライサップです。
小紋 え~っ、それは本当に近いね。
オー はい。こっちの方が楽です。でも、サラデーン駅から行って、お買い物して、それから帰るときはチョンノンシー駅からというのがよいと思います。
小紋 本誌で紹介したCafeNaamもチョンノンシー駅側にあるし、それがいいかもね。

image image

※右の写真を拡大すると真ん中やや左にブルーのパラソルの下に人が2人いますが、そこがCafeNaamです。

・・・ということで、ラライサップへはBTSサラデーンかチョンノンシーのいずれかからアプローチください。

バンコクマダムのオススメは、サラデーンから向かってお買い物して、チョンノンシーに抜けるというルートです。


Bangkok madam(バンコクマダム)