今日はディナーをご紹介します。

小紋 食事はどうしましょうかねえ。
オー 日本から来た人たちも食べられる場所と、こちらに住んでいる人でローカルな雰囲気が満点なところを2箇所ご紹介するのはどうでしょうか。
小紋 お、さすが読者思いのオーさんですねえ。じゃあまずローカルな雰囲気の味わえる場所から紹介しましょうか。
オー 駅の下にあるビアガーデンです。料理は周りの屋台から適当に買います。タイ語だけですが、指で欲しいものを指して、1とか2とか指で示せば注文できます。
小紋 パントマイムの世界ですねえ。最後に「コップンカー」と言えば何でも大丈夫ですけどね。
オー タイはビールの種類が沢山あります。外国のビールもありますが、ここはオンヌットなのでキング・オブ・ローカルビールを楽しんでいただくのはどうでしょうか。
小紋 キング・オブ・ローカルビール。知りたいような知りたくないような。

オー レオです。
小紋 レオかー。確かにキング・オブ・ローカルビール。安いしね。良く道端で勝手に飲み会開催している人たちもレオを飲んでますね。
オー おつまみはソムタムとガイヤーンでお願いします。
小紋 おつまみもキング・オブ・ローカルですね。しかしこの個別ビールサーバー、すごいですね。日本ではこういう売り方をしないので、見た目的にも日本から来た人に喜ばれるかも知れないですね。
オー これは天ぷらやさんです。

小紋 天ぷらやさんってどんな感じでしょうか。
オー サクサクです。
小紋 おお、いいですねえ、私はサクサクした歯ごたえのものが好きです。カラッとあがった天ぷらとかパリパリに焼いたパンのミミとか、ちょっと焦げてる端のほうとか。
オー そういえばこの間は会社で打合せをしてお昼ご飯を注文したときに中華鮗オのあんかけを頼んで、全部あんかけをしないで少しずつ鮗オを入れて食べてましたね。あれもカリカリが好きなのでしょうか。
小紋 カリカリマニアです。
オー じゃあこれをちょっと食べてみましょう。
小紋 こりゃまた正体不明な野菜の皆さんだなー。うーん、にんじんはわかりました。後は良くわかりませんが、カラッと上がってる食感は好きです。これは全部火が通ってるので、こちらもローカルなおつまみとしていいと思います。
オー うどんに入れても食べますね。
小紋 掻き揚げですね。それもおいしそうですね。バーミーやクエティアオに投入っていうとちょっと想像付きませんが。
オー 天ぷらうどんじゃなくて、天ぷらクエティアオ。新しい料理ですね。
小紋 いやー、タイディッシュジャパニーズって感じですね……。

オー 焼き豚もおいしいです。
小紋 そうですね、辛いタレをつけなければ甘めの味付けなので、日本から来た方にも喜ばれるでしょうね。炭焼きと言うのもポイント高いでしょう。
オー 炭焼きがどうしていいのですか?
小紋 日本では炭焼きは高いです。ガスが安いので。でも私は今、日本に帰ってガスで焼いたものを食べると微妙にですがガスの匂いを感じるようになりました。
オー それわかります。
小紋 もうもうと煙があがってるのも喜ばれるかも。是非もち米と一緒にお勧めしたいですね。
オー タイを満喫してもらいたいです。

小紋 もう少しハードルが高いのに挑戦したいという方は、やっぱりタイラーメンですかね。
オー この屋台はチェーン店です。
小紋 そうですよね、いろんなところでこの看板を見かけます。しかし屋台にもフランチャイズが導入されるとは、意外と発展していますねえ。
オー フランチャイズのいいところはどこで食べても同じ味なので、なんとなく安心できるところですね。欠点としてはその屋台の特徴がないので、食べるだけで終わってしまい心に残らないことです。
小紋 そうですね、「飛び切りおいしい、オリジナル」って言うのは大事だけど自分の口に合わない、と言うこともあるわけですね。これわかります。
オー もう一つハードルをご紹介。
小紋 ハードルをご紹介っていうのもなんだかアレですけど、なんでしょうか。
オー フルーツジュース屋台です。

オー タイのフルーツはおいしいのです。好きなフルーツを何種類か選んで、氷と一緒にミキサーにかけて、シェイクにしてジュースを作ります。フルーツは問題ないのですが、氷を作っている水が硬質です。日本人の皆さんのお腹に合わないこともあります。
小紋 それは考えられますね。氷に注意というのは添乗員のときもよく言っていました。ただし、体調を崩したときに「あの食べ物が悪かったか、あのレストランが不潔だったからか?」など思うこともあるかもしれませんが、実際は異国の気候に体調が慣れてないだけということが、大半ですけどね。
オー タイに来て直後ではなく、しばらく経って慣れてからだったらフルーツジュースも楽しんでもらいたいです。スイカシェイクはおいしいです。
小紋 注文の仕方を教えてください。
オー タイ語がしゃべれなくても好きなフルーツを「これ、これ」と言いながら指をさせばいいです。最後にコップンカーと言えば大丈夫です。
小紋 在タイ9年の私は今でもそれです。
オー もうちょっとタイ語を勉強したほうがいいです。
小紋 あはは~。

一行は夕食場所へと向かうことに。

オー それでは、ご飯に行きましょうか。私の大好きな場所をご紹介します。
小紋 それはひょっとして。
オー MKタイスキです~~~!!!
スタッフ1・2 イエ~イ!!
小紋 イエ~イ!!……って。そんなに好きなんでしょうか。
スタッフ1・2 大好きです。
研修生1・2 おいしいです。田舎ではデートに行く場所がないので、MKはデートで行く場所です。
小紋 すごい盛り上がりようですねえ。じゃあ皆さんお待ちかねのMKへ行きますか。

小紋 一時期BTSの中で、「上を向いて歩こう」のタイ語バージョンをBGMに、MKの宣伝を車体についているモニターでしていた時期がありましたねえ。ルークチンをビーチボールに遊ぶ、っていうのが面白くてつい見てしまいました。
オー タイ人はルークチンが大好きです。焼いてもおいしいし、スープに入れてもおいしいし、タイのカレーに入れてもおいしいです。
小紋 わかるな~。私もとある島に10日ぐらい居たことがあります。ご飯は宿泊先の従業員用レストランで食べさせてもらいました。毎回ルークチンのスープか、ルークチンの炒め物か、ルークチンのヤムサラダのどれかが出てました。
オー それはうらやましいです。
小紋 うらやましいって、海に10日居たことですか? ルークチン尽くしのことですか?
オー 1が海、2がルークチンです。
小紋 ランキングまでしていただいてありがとうございます。
スタッフ2 じゃあ入りますよ。
小紋 うきうきですねえ。行きましょうか。

小紋 MKですねえ。間違いなくMKです。
オー 日本にもMKがあると聞きました。
小紋 ひょっとして調べてるとか?
オー もちろんです。全部で20店舗あります。ほとんどが九州で福岡県に集中しています。
小紋 なぜに九州へ展開。なぞのマーケティングですねえ。
オー 私は日本に留学したいのですが、九州へ行かなければなりません。
小紋 そんな選び方でいいのか~。
オー それは冗談ですけど、異国で好きな料理が食べられるのはとても嬉しいことです。
小紋 そうですね、チリソースもたっぷりどうぞ。
オー じゃあいきますか。

小紋 念のため、バンコクマダムを並べて大きさを確認。
オー 4人に一つのお鍋を使うぐらいがいいですが、お鍋なので人数調整はできます。

オー メニューは写真が付いています。日本語もありますので日本から来た人も日本と同じように、簡単にメニューが選べます。
小紋 これは便利だよね。いまだにタイ語が幼稚園レベルの私としては、これ、これ、と指で指せば注文できるのは本当にありがたい。
オー さっきからこれ、これ、ばかりですね。
小紋 じゃあ、注文しますのでスタッフの方を呼んでください。じゃあ、これ、これ、これね、コップンカー。
オー コップンカーを免罪符のように使っていますね。
小紋 うぐ、免罪符なんて日本語はどこで覚えたのでしょうか。
オー 会社の日本人に聞きました。これをすれば許してもらえる、という意味ですね。
小紋 コップンカー。
オー タイ語を勉強する気なし、と言う意味ですね。
小紋 むぐぐ、ちゃ、ちゃんとやる気はありますよ、やる気は。
オー やる気はあるけど体がついてこん、ですか?
オー ……あなた、本当にウボンラチャタニ育ち? ものすごく懐かしいんですけど、そのせりふ。
小紋 会社の日本人がよく言っています。
オー 環境によって覚える言葉は様々ですねえ。
オー とりあえず、写真とってください。

小紋 私はこれを尻尾のところを箸で持って、お鍋の中でフリフリ~として半生ぐらいで食べるのが好きです。
オー タイ人は完全に煮て食べます。
小紋 タイでは海老は新鮮で安いのでこの食べ方が出来ます。

オー お肉もとります。大きいお皿でみんなで食べましょう。

オー MKの鴨はおいしくて安いのでタイ人は大好きです。
スタッフ1・2 私も好きです!
オー じゃあ2皿とりましょう。他にも色々注文しておきますね。お野菜もとりましょう。

他の具材も到着しどんどん鍋へ投入!

オー おいしそうですね~。このたれをつけて食べましょう。ガーリックやチリを沢山入れて食べるのがタイ風です。このソースはほんのり辛いです。

そして後は誰も一言もしゃべらず、一心不乱に食べておりました。そんなにお腹が減ってたのね。

今日はお食事場所を紹介しました。明日は「ローカル尽くしじゃ締まりがないわ」とおっしゃる方へ、モロッコ風ホテルをご紹介します。


Bangkok madam(バンコクマダム)