パタヤ・シラチャーへ

こんなところへご案内しますよ~。

パタヤ シラチャ

 

 

トンオー 小紋さん。
小紋 何でしょうか、そんな嬉しそうな顔をして。デートがうまくいったとか。
トンオー 全く、小紋さんは人の表情の変化は全てデートだと思うようですが、他に考えることはないのでしょうか。
小紋 それ以外、何が興味があるんだ、ぐらいの感じです、小紋としては。
トンオー まあそんなことはいいでしょう。ところで、○月×日、×の次の日。☆月△日、△の次の日。この4日間は空いてますか?
小紋 うむむー、添乗員時代の経験からして、そういう日程の聞き方は、もう既にその仕事を請ける前提で話が進んでいて、だめだとか言おうものなら「二度と仕事与えないぐらい」の勢いでご指導ご鞭撻を受けてしまうパターンなんですけど。って、しかも一泊二日を2回っていう話?
トンオー そうです。
小紋 行き先はどちら?
トンオー 小紋さんにバンコクマダムの2011年10月号、Vol.76の特集、”マダム白書2011”で、「週末よく行く場所は?」というアンケートに自称永遠の35歳、とか言ってコメントして貰ったじゃないですか。
小紋 ありましたねえ、パタヤパークがお勧め、というやつですね。アソコはねえ、、、(編集部:ここの説明は、後日「パタヤ海編」にて公開します)
トンオー へえ、かなり面白そうですねえ。
小紋 行き先はパタヤでしょうか?でも2回も行くって、そんなにパタヤばっかりでいいんでしょうか?
トンオー 私は調べました。
小紋 さすが仕事熱心。小紋の勤める某おーきい会社の社長も、これぐらい熱心な社員がいれば、あんなにおでこの上までおでこ化しなくて済んだかも知れませんね。
トンオー 小紋さんにはかつら屋さんとかへ営業に行ってもらったらどうでしょうか。「私が責任を持って、かつらを必要とする人を増やします!」とか。
小紋 需要を喚起するところからお手伝いします、ってあちこちで責任重大な仕事だー、ってコメントでいいのか。
トンオー それはさておき、パタヤのほかにも、シラチャにも沢山面白いところがあるようです。
小紋 シラチャですか。小紋の会社の大口顧客もいくつかあのあたりにありますよ。しばらく前に、日本人学校が出来たので、家族帯同で駐在している人も多いようですね。
トンオー 本誌には、シラチャコラム「ラブレター フロム ファーイースト」があります。バンコクマダム、ではなく、シラチャマダム、も多いです。
小紋 わかりました、その二つをめぐるということですね。
トンオー そうです。まずは日程ですが、大丈夫ですか?小紋夫のスケジュールを確認してから回答申し上げます、という感じですか?
小紋 誰々のスケジュールを確認してから回答申し上げますって、秘書用日本語の教科書そのまんま丸暗記ですねえ。
トンオー とりあえず、確認のうえ回答ご送付くださいませ。
小紋 本件、内容精査し検討の上、数日後に最終回答申し上げます。って何で私まで秘書風の返答。

日後、バンコクマダムスタッフ4名と会議

トンオー どうでしたか?
小紋 小紋夫がちょうど両日程バンコク不在、というスケジュールでした。どちらも行けますよ!
トンオー 良かったです~。
小紋 さて、どういうコースで周りましょうか。
トンオー それを相談したいです。これが訪問地候補リスト、これが宿泊先候補リスト、これが……(色々続く)。
小紋 トンオーさん、地図を買ってきてください。シラチャとパタヤが両方記載されてるのは必須ね。
トンオー お、ちょっとは元添乗員さん風の発言ですね、わかりました、ちょっと、ノックさん……(地図の購入を依頼)、はい、私と小紋さんは続いて打合せをしましょう。

コース概要、取材時のチェック項目リストなどを作成。地図が来て、候補地の位置、推定所要時間、取材コースと読者への紹介用コースなどを作成。

トンオー いやあ、初めて見ました。
小紋 何を?
トンオー 本当に、昔添乗員さんだったんだな~、っていう姿。
小紋 いつも見せているじゃないですかー。人についていって、しゃべりまくった挙句に「仕事で食べるご飯」という名目のただご飯をがっつり頂く。余ろうものなら、恥ずかしげも無く「包んで頂戴」と持ち帰り要求、挙句の果ては「ここは改善したほうがいい」とか小姑発言。
トンオー ……それが添乗員っていう、認識がおかしいです。

さて、小紋さん、久しぶりの添乗員業務!であれこれ張り切っているようです。
明日から、「バンコクマダム的パタヤ・シラチャ案内Web」、本格的に開始です!

コメントは停止中です。