Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内 Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内's comments

*

元日航ホテルの料理長が監督・管理するお店

Gateway Ekkamai6~旬の舞~1

バンコクの日本食合戦、2010年あたりから驚くほどの合戦具合を見せてますよね。

なんちゃってから本格派まで、オーナーは日本人からタイ人からその他の国の人とか、たーくさん。

その中で、「元日航ホテルの和食処料理長」という輝かしい経歴を持ってこの商戦に参戦したのがゲートウエイにある旬の舞さん。

BTS直結口すぐの所という最も人が沢山流れているところにどどーんとお店を構えています。

こちらのお店の特徴と言えばなんとランチ価格にバッフェが含まれていること!280バーツのランチセットなら、ランチ+食べ放題、と四次元胃袋保有(笑)バンコクマダムのスタッフさんにも大いに賞賛されていたお店です。

Gateway Ekkamai6~旬の舞~2

まずはこちら、とんぺい焼きです。

Gateway Ekkamai6~旬の舞~3

とんぺい焼と言えばこれに似たようなものも微妙田舎で作りました。あくまで似たような物(笑)。何が違うって、ソースが違う。ソースが違うと似たようなものであって全く違うものになっちゃうのが料理の不思議なところです。

そして粉モノ命(笑)のショッピン子定番、お好み焼き。個人的なお好み焼きイメージはざくざくっと切ってがさがさっと混ぜ合わせてじゃららーっと流し入れてほ、は、とひっくり返す、って擬態語ばかりで良くわかりません(笑)といわれちゃいそうですが、粉モノラバーには良くわかって頂けるでしょう!と期待します(笑)。

Gateway Ekkamai6~旬の舞~4

こちらは世界中どこでも見かけるお料理、から揚げ。微妙田舎でもう一生分と言うほど(笑)食べつくしました。

Gateway Ekkamai6~旬の舞~5

タイに移住し微妙田舎暮らしが長くとも何とか生きて来れたのはタイはご飯がおいしかったから(笑)、とも思います。微妙田舎なので強烈に辛いとか強烈に臭い(笑)とかも沢山ありましたが、おおむね食事が口に合ったことが良かった点ですね。

ショッピン子旦那がアーリーリタイヤしちゃった後に「変わったところに行きたい」っていうのでしばらくあちこち行っていたのですが、どんな発展途上国でも外人が訪問するところは大体イタリアンかどこかヨーロッパの料理をベースにしたお料理が出てきますよね。

ショッピン子旦那、せっかくだからと土地の人が腰巻でたむろしてるような食堂へも突入。微妙田舎出身はそんな状況も「タイに似てるよね」って思っちゃったんでしょうか(笑)。

で、出てきたものがかなり言葉に言い尽くせないものだったらしく(笑)、その後は変わったところじゃなくてオーソドックスなところに行こう、と改宗したの(笑)?と思うほどの代わりぶりでした。

こちらはシイタケの串焼き。シイタケ、タイ人に人気ですよね。味のあるきのこ、っていうのが珍しいようです。

Gateway Ekkamai6~旬の舞~6

こちらも居酒屋定番メニュー、エノキのベーコン巻。これを初めて食べたのはたぶん大学時代に何かの集まりで行った居酒屋だったと思うのですが、一口食べて「なんておいしい!かつ、絶妙な組み合わせなんだろう!!」と感動(笑)した覚えがあります。

ショッピン子旦那にも同じ記憶があるそうで、日本に行った最初の3ヶ月は毎日居酒屋に行っちゃったそうです(笑)。毎日の定番メニューはエノキのベーコン巻、他にはその日のおススメなどを食べていたらしいのですが、毎日エノキベーコン、、、きっと、のれんをくぐった瞬間に「エノキ一丁!」とか言われてたでしょうね(笑)。

Gateway Ekkamai6~旬の舞~7

そしてこちらはショッピン子旦那も大好きなお刺身の盛り合わせ。ブリがおいしかった~。寒ブリはやっぱり外せないですよね、なーんて微妙田舎じゃ絶対できなかった発言(笑)。

Gateway Ekkamai6~旬の舞~8

こちらはカクテルお寿司です。一口に盛り付け、お寿司とは違ったイメージでのアプローチ。スプーンでも食べられるお寿司、手軽でいいですね!

Gateway Ekkamai6~旬の舞~9

こちらは「若鶏のゆずこしょう炒め」という、和食ならではの一品。ゆずこしょう、これも日本ならではのスパイスですよね。山椒ってタイでは生えないみたいですね。鶏肉とこんなに合うスパイスなのに。ゆずこしょうは吸い物系の透明なスープに少し溶いて食べるのもおススメですね。

Gateway Ekkamai6~旬の舞~10

そしてこれが毎度の全体写真。じゃじゃ~ん。じゃじゃ~ん、っていうのも毎度のことになりましたね(笑)。

Gateway Ekkamai6~旬の舞~11

沢山のお店を訪問してもやっぱり出る出る微妙田舎ネタ。どんだけネタがあるんですかね、ホント(笑)。

本日の価格査定:ランチ+バッフェは絶対に行ってください!


Bangkok madam(バンコクマダム)