Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内 Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内's comments

*

ちょっとしたひざ掛けや肩掛けなんか作っちゃう?

Thonglor8 4 1

ショッピン子は手芸が苦手です(笑)。芸、っていう時点でダメなんじゃないかと思っちゃうほど(笑)不器用です。

実をいうと家で食べるごはんも大半がお手伝いさんに作ってもらったもの。旦那実家で長く勤めてる人なので、旦那自体もその人が作るご飯がおふくろの味、みたいなところがあるしびっくりするほどレパートリーが豊富。

タイ料理は下手なアハーン﹅タム﹅サーン(タウンハウスの1階や屋台で中華鍋一つで注文されたものを作る系のお店)よりよっぽど多いし、ショッピン子が来てからは限られた食材の中でそれっぽい和食、例えばタイ製のしょうゆやお酒を駆使しながら照り焼きを作ったりとか、最近ではイタリアンやパン焼きにまで挑戦してくれてます(笑)。

こんな、ショッピン子旦那実質的母(笑)ともいえるお手伝いさん、もちろんボタンをつけたり縫い物したりなんてのもお手の物。子供が小さいときは「色が白いからあなた(ショッピン子)の子でしょうけど、心の母はこっちだよね(笑)」と言われるほどお手伝いさんになつきまくってました。

ありがたいです、ほんと!

っていう生活状況のショッピン子、料理はおろか裁縫も手芸も苦手ですが、今回は編み物用品店で先生に編み物を習う、っていう取材。

まずはこの豊富な編み糸からご紹介。

Thonglor8 4 2

ヨーロッパを中心に輸入品のみの取り扱いだそうです。編み棒やかぎ針などは日本製でした。っていうことは、タイでは編み物っていう文化はなかった、ってことですね。

確かに、言われてみれば織物はありますけど編み物はないですね。新しい発見です!そして、その編み物に魅せられた、っていうタイ人スタッフさんたちも「とっても面白いです」っておっしゃっておられました。

その中で気になったと言えばこのクマさんの人形。

Thonglor8 4 3

一見フツーに人形だけど?と思うかもしれませんが

Thonglor8 4 4

うーん、ちょっとわかりにくいかも知れませんが、実は河童ハゲな髪形を採用(笑)。

なぜ敢えてその髪型(笑)。

って、なぜそれが一番気になるのかショッピン子、ですかね(笑)。

クマさんは子供に人気があってこのお店の定番商品かつ作ってみたいNo.1でもあるとのこと。クマさん以外にもウサギや猫など一杯ありました。タイ人にとっては編み物って人形をつくることなのかもね。

Thonglor8 4 5

そして不器用ショッピン子も体験することに。まーずはこんな糸の山から好きな糸を選びます。このお店、編み方も教えてくれるとのこと、編み物をしたことがないマダムにもスタッフが教えてくれますし、まずは体験編み物も出来ますのでお気軽にどうぞ!

Thonglor8 4 6

ショッピン子は「編んでる途中でお花が咲いてきますよ」という謎の糸を選択。まずは1~2段終わったところ。

Thonglor8 4 7

悪戦苦闘しつつ、先生に教えてもらいつつ、10段ぐらい編んだのがこちら。

Thonglor8 4 8

確かに、ポップコーンみたいに白くて丸いお花らしきものが出来てきてますね!これ、ポシェットとかオフィスで着るカーデガンとかを作るとかわいいかもね。

そしてもう一つ、こーんな素敵なバッグも作れます。

Thonglor8 4 9

色違いもあり。

Thonglor8 4 10

鞄なんて結構かわいいよね!ショッピン子も頑張って作ろうかしら、、、。家でやってたらお手伝いさんに「あー、私やっときます」とか言われちゃったりして(笑)。

本日の価格査定:子供のおもちゃからマダムのバッグまで、いろいろ手作りが楽しめるお店です!

*糸を購入すれば編み方は無料で教えてくれるとのこと。お店に陳列してあるサンプルを基に発注もできるそうです。


Bangkok madam(バンコクマダム)