Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内 Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内's comments

*

エレガントなハイティー、素敵なナイトライフを楽しめるバー

All Seasons Place19

このバー。数年前に2年間ぐらい夜遊び友達が出来たことがありました。別に悪い意味じゃなくて、「夜に遊ぶってどういうことよ?」っていうのの探索、みたいな感じ。歳もアレなので、ディスコ(死語(笑)。今はクラブと言いますよね)とかは興味がなく、ひたすら「洗練されたバーに行きたい」でした。ああ、田舎者(笑)。

そのお遍路さん(笑)のようなバーめぐりのうちの一つに、このバーが入っていました。

今回ご紹介する、Dhiplomat Barです。

ここで、今では離婚してしまった有名テニスプレイヤー、パラ○ンにお会いしました。その時はまだ結婚して無かったかな?あれこれ、いろんな子と噂になってた感じだったかな。

さすが紳士なのか、単に日本人が珍しいのか、それとも妙に若作りが怖いもの見たさで話しかける勇気を与えたのか、取り巻きのみなさんを押しのけて?ってショッピン子が押しのけてるの?(笑)。お話させてもらったことがありました。

いやあ、スターの貫禄です。すごいオーラ。江原さんとかどういうコメントするのか聞いてみたい、って言うぐらい(笑)、「どうだー!みろー!」みたいな引付感。

自信があるって、大事だな、と思いました。

そんな、素敵(笑)な思い出のあるこのバー。久しぶりにお邪魔しました。ハイティーの取材でした。

「お茶をお選びください」とメニューを出されたのに、牛乳好きのショッピン子はカフェラテを選んでます(笑)。素敵な3層になってて飲むのがもったいないね!と撮影時は大盛り上がりだったのですが、飲むとこれまた美味しい!ぷはー、いやー、おいしいわあ~、って仕事後の生ビールを一気に飲み干すサラリーマンみたいな(笑)発言をしながらカフェオレを頂くショッピン子(笑)。

All Seasons Place20

ハイティーの「塩気のあるおつまみ部門代表」からご紹介します。

ハイティーってそういえばなんだろう?と思って調べたら時間によってアフタヌーンティー、ハイティーと呼び名が違いました。

アフタヌーンティーはそのもの、14:00~16:00ぐらいまでに、ハイティーというのは17:00~19:00ぐらいに取るものらしいです。理由は、ヨーロッパの社交界では19:00~21:00ぐらいが一番活発な時間で、そのあとに夕食(supperという軽るいものですが)を食べていたそうです。その社交の時間の前にちょっとしっかり目にいただく軽食、ということらしいです。

しっかり目に頂く軽食、って日本語おかしい(笑)?

一番上はキッシュやパイ生地でベーコンを巻いたものなど、ベーカリー系。

ベーカリー大好き!のショッピン子はまずここから頂きました。「キッシュとカフェラテは合わないでしょう」とお店の人からお気遣い頂き、お茶まで出してもらいました。

All Seasons Place21

こちらは2段目、サーモンやキュウリ、卵のサンドイッチ。お茶と言うよりは、、、ビールかワインお願いします(笑)!この卵サンド、ちょっと辛口のスパークリングワインと合わせると最高だと思うけどな~、サーモンもそうだよね~~。

All Seasons Place22

ハイティーが塩気のあるしっかり目の軽食なら、アフタヌーンティーは甘みのある軽めのお菓子?呼び名によってお菓子を分けることは無いようですが。

アフタヌーンティー、ハイティー発祥のイギリスでも今では厳密に分かれていないそうで、アジアではお店によって内容も呼び名も様々、って感じですね。

三段目のご紹介です。

真ん中のシュークリーム、マンゴークリームが詰めてある、アジアらしい一品!ショッピン子チョイスのカフェラテではなく、バンコクマダムのスタッフさんが選んだアールグレーを分けていただきながら一つ頂きました。これも初めて食べました!マンゴーがこんな形でショッピン子の目の前に出てくるなんて。

マンゴーと言えば庭で木からぶら下がってる真緑の固いのを正体不明のたれに付けて、、、という微妙田舎時代のイメージがいまだにあるのですが(笑)、最近ではナムドックマーイなど甘くておいしい外国向けのマンゴーもあるんですよね。いやあ、21世紀だわ(笑)。何かにつけてこの発言をするショッピン子(笑)。よっぽど微妙田舎時代が強烈だったのね(笑)。自分で言ってるし(笑)。

All Seasons Place23

All Seasons Place24

ハイティーの時間から、ギターとハーモニカの生演奏がありました。優雅な気分でお茶を頂きました。「新しいハイティーの場所を探してる」というマダムの皆さん、是非このバーに行ってみてくださいね!

All Seasons Place25

本日の価格査定:これでお一人様分750バーツ!食べきれなかったらお持ち帰りに包んでもらうのもできますよ~。


Bangkok madam(バンコクマダム)