Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内 Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内's comments

*

夜はこんな感じです

K-Village27

バイヤー泣かせ(笑)のナイトマーケット。つまり、昼も夜も買い物しなさい!っていう12時間労働当たり前の仕事になるんですよ。

そんなはるか昔のことを遠い目で思い出すのはさておき。スクンビットソイ26のK-Villageさんでは、週末だけ既存の建築物の共用スペースにテントを出して「ウイークエンドマーケット」を開催しています。

忙しい日常の中で、ご夫婦や友達マダムとゆっくりお買い物を楽しんでいただくために、一角には子供の預かり所があります。待っている間は、係員のお姉さんたちと絵を描いたり工作をしたりと楽しみいっぱい。

K-Village28

K-Village29

いつものK-Villageさんがちょっと違った表情を見せてくれるこのウイークエンドマーケット、少しご紹介しましょう。

まずはこんなかわいい子供用のおもちゃから。

こちらのお店の名前はCute Enough。K-Villageストリートマーケット以外ではInterchange Tower でお店を構えています。

K-Village30

小さいもので45バーツ、大きいものでも100バーツ!優しい木製のおもちゃでこの値段、バイヤー時代なら「そのカゴも一緒につけて頂戴」とか無茶なこと言って、そのカゴのままお店のディスプレイに使っちゃいそう(笑)!

こちらはバンコクマダム本誌でも紹介した、優しいお味のオリジナルブレンド紅茶。

こちらのお店の名前はTaste & Co。K-Villageストリートマーケット以外ではPark Pavillionでお店を構えています。

K-Village31

ラベンダーホワイトティーを試飲させていただきました。優しい味わいにラベンダーのアロマがマッチしてとても美味しかったです。パッケージも中々おしゃれ。一箱210バーツです。

インテリアの一つとしてこんな感じで並べるのも素敵かも!

K-Village32

次は色鮮やかな鞄。こちらのお店の名前はSienna Bartolomei。KVillage以外ではBio Houseでお店を構えています。

バンコクでのファッションはどうも白っぽいチュニックにジーパン、というのが多いなあという方へ、全体の印象を引き締めるポイントとして投入することをお勧めします。こちら、ブルーのポシェットは1,900バーツ。

K-Village33

オレンジのショルダーバッグは3,400バーツ。

K-Village34

ピンクのハンドバッグは3,400バーツ

K-Village35

柔らかくなめしてある革を使用してました。鞄以外にも名刺入れやベルトなどがありました。ここ以外のお店もマダムの生活圏内にあるので是非訪問してみてくださいね!

K-Villageストリートマーケット、まだまだ続きます!


Bangkok madam(バンコクマダム)