Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内 Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内's comments

*

どんな年代の女性にも人気のプラダもありますよ!

Park Lane13

ショッピングセンターに必ず一つは入っている!と言っても過言ではなさそうな、「オーナーが旅行に行った先で買ってきたものを販売しています」というお店。セレクトショップと言えばそうなのかしら。

こちらのお店は鞄が90%以上、お洋服はH&Mのものがほとんどでした。鞄はきれいに並べてあるのに、お洋服のディスプレイがなんだか地方の量販衣料店みたいな感じで、元バイヤーとしてはさらーっと見ましたけどそれ以上触手は伸びなかったなあ。

このお店も例によって、お値段は記載不可。撮影許可の降りたものをいくつかご紹介しましょう。

黒のMiniボストン、プラダです。

Park Lane14

標準的な体型かつ、ノートパソコンやぼろぼろのメモ帳、パンパンに膨れ上がった命の次に大事な化粧品入れ(笑)を持ち歩かないマダムたちにちょうどいいぐらいの大きさだと思います。って、それは誰を基準に話してるんだ、って(笑)?

こちらはお財布。

Park Lane15

お財布って、風水なのかな?金色か、黄色で、春の季節に寅の日に買うか使い始めるか、っていうのが金運上昇のおまじないだそうです!春、っていうのは4月とかの季節のことじゃなくて、旧暦の立春や春分のことだそうです。春と張るをかけて、「財布が張る、張りますように」ってことだそうです。

日本人的には黄色はマアOKとしても金色って(笑)。そんなの中華タイ人かアラブ人か!っていう好みですよね(笑)。

中華タイ人と言えば、ウチの旦那もタイ人ですけど、ドッチも財布は持たず、お札を輪ゴムで止めてズボンのポケットに入れてます。財布持ってるのはホテルのレストランに行くとか、デパートで買い物するとか言うとき。あ、クレジットカードを使うとき、って言うことか。財布じゃなくてクレジットカードケースだったかもしれない。会社に行くときも手ぶらです。男って楽だわ(笑)。

さて、このお店、実は中古品の受託販売をしているそうです。手数料は売買価格の10%とのこと。マダムのお家に使っていないブランド物があったらお願いしてみるのもいいかも!

こちらはその受託販売、ブランドはプラダ、15,000バーツだそうです。

Park Lane16

大きさは、先ほど申し上げた、標準体型で……に準ずる人なら十分な大きさです!

15,000バーツとお手ごろ価格でもあるので、こちらで会社にお勤めの女性にもお勧めですね。

前の持ち主が割合丁寧に使っていたみたいで、かすれや傷もほとんどありませんでした。中々お買い得かも。

さてこちらはイブ・サン・ローランのパーティーバッグ。

Park Lane17ショッピン子は真ん中に解かり易いマーク!(ロゴと言いなさい、ロゴと(笑))がある商品はあまり好みではないのですが、そういうのじゃないと嫌!っていう方には絶好の商品ですね。

これだったら、モスグリーンのロングドレスとか、レッドベルベットの膝丈ワンピースとか、深めの色と合わせて使いたいかな。

割と大きめだしショルダーストリング(肩紐)が無かったので、立食パーティーやブッフェスタイルの時にはちょっと不向き。着席式で、中座してお化粧室へ行くときなんかにさっと持ち上げると「お、かっこいい鞄ですね!」なんて話題の一つになるかもしれませんね!

そして最後は全女性の永遠の憧れかつ定番、というシャネルのキルト地、チェーンショルダーバッグです。

Park Lane18これは超定番商品なので、並行輸入店で少しでもお安く買うのが賢いお買い物、ってところですね。

タイは人件費が安いとか、世界中のエアラインが飛行機飛ばしてるとか、タイ人の気質がサービス業に向いてるとか、いろんな理由でタイ人客室乗務員、いわゆるスチュワーデスさんたちがとても多く、皆さんお小遣い稼ぎをかねて、あちこちで買ってきては受託販売している、ってこともかなりあるようですね。

その場合のスチュワーデスさんたちの取り分は?とか考えちゃったりして(笑)。

日本で「外国行って来たときにこっそりどう?」と『バイヤーのアルバイト』としてオファーされたことがあるのはですねえ。

日本での販売価格が15万円、現地での販売価格が日本円で税込み10万円のCネルの鞄、VATが25%の国で個人のクレジットカード決済で買ったとします。

依頼主(並行輸入店)に持っていくと10万円で買ってくれます。

VATは自分で手続して自分のもの。

つまり、このアルバイト、2万5千円の収入なり、です。こう書くと「美味しいバイトじゃん!」(じゃんって、、、死語(笑))、って思われるかもしれませんけど、人気ブランド店はどこへ行っても結構込み合ってて貴重な自分のお買い物の時間が潰れちゃうし、お店側のキャッシュフローの問題で現物と現金引換えしてもらえなかったり、最悪の場合、カードの支払日までに現金化できず自分のキャッシュフローで大慌てしたり(笑)。

他色々なリスクを考えて、ショッピン子は手を出さずに終わりました。

スチュワーデスさんたちだと、7万5千円+20%ぐらい、9万3千円ちょっとぐらいでお店に置くのかな。それだと購入者としてはあまりお得感がないかな。7万5千円+15%とすると8万8千円程度。定価の12%オフか。絶対にセールをしないブランドを正規店で買うことを考えると「お、安い!」と感じる額かな。15%の取り分は半々、ってとこかしら。

なーんて、元バイヤー、真剣に計算しちゃいました(笑)。

本日の価格査定:定番商品なら並行輸入店での購買も余地あり。中古の場合は使い込みの程度を見極めましょう。


Bangkok madam(バンコクマダム)