Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内 Subscribe to バンコク最新ショッピングモール案内's comments

*

こんな外観です

Rain Hill1

ショッピングセンターって、デパートほど高級路線でもないしかといって商店街でもないよ、っていうのがアメリカでの位置付けですかね。ハワイとかだとアラモアナ・ショッピングセンターが有名ですよね。

こんなところ。

アラモアナ・ショッピングセンター

アラモアナも良く行きました。何だっけ、神田うのとサッチーだっけ?がアラモアナでバトルした、とかいう事件があったところですね、このショッピングモール。え、知らない?まあ、バンコクマダムの読者マダムは私よりもかなーりお若い方たちなので仕方ないかな。

サンフランシスコ、ロサンジェルスはショッピングモールもでデパートも沢山行きました。

デパートで買い物することはほとんどなかったのですが、そこでよさそうな商品を発見するとサンプルとして買い、すぐ製造業者に電話。滞在中に工場見学させてもらい品質管理か納期の話をざっと聞く、っていうのも仕事のうちでした。

なので今でもなんとなく工場訪問大好き。洋服に限らず、缶詰工場とか製麺工場とかも「へええ」と言いながら見廻ったものでした。

まあ、そんな話はさておき、このショッピングモールですが、場所はスクンビット通りのソイ47にあります。元がそんなに大きくない土地だったので「ショッピングモールと言えばお決まりの、大駐車場はどうするんだろう」と思ってましたけど、駐車場はお店から100mぐらい入ったところに平地であります。駐車場からお店までは送迎サービスもあります。周りの道路は路上駐車禁止になってますのでお忘れなく。

と言ってもマダムの皆さんはほとんど徒歩かタクシーでいらっしゃるようですので大丈夫だと思いますけどね。

こちらは
お食事所10店舗
お買い物の出来るお店9店舗
カフェ3店舗
ビューティー・健康系4店舗
子供の教育関連4店舗
生活用品6店舗
スーパーマーケット1店舗
合計37店舗!

 

と、元がそんなに大きくない割にはかなり充実した内容。おしゃれなカフェはタイの通信会社大手・True社のCM撮影にも使われています。

どんなお店がどんなものをマダムに提供しているのか。ショッピン子の毎度おなじみの(ってまだブログ開始2回目ですけど)きびしー価格査定も含めてご紹介します!


Bangkok madam(バンコクマダム)