洪水アンケート結果3~避難状況(駐妻以外編)~

昨日は、駐妻さんに絞って集計した結果をお伝えしましたが、今日は、駐妻さん以外の方の避難状況について、お伝えいたします。
駐妻さん以外の方々は、どのような行動をされたのでしょうか。
避難目的で日本に一時帰国された方は以下のグラフの通りです。

 
1.一時帰国状況

タイ洪水アンケート・駐妻以外の一時帰国

帰国状況 人数
誰も一時帰国していない 67
家族全員 1
私だけ 3
私と子どもだけ 7
子どもだけ 1
夫(妻)だけ 0
夫(妻)と子どもだけ 0
その他 1

駐妻さんでは、8割近くの方が一時帰国をされていましたが、駐妻さん以外では逆に8割を超える方が、誰も一時帰国をしていていない、という結果となりました。その中でも、自営業をされている方とご自身が駐在員の方は、ご家族のどなたも一時帰国をされていませんでした。
奥様についても駐妻さんに比べて、避難している割合は圧倒的に少ないのが印象的です。
駐妻さんはご主人の会社からの避難命令が出て、それに従って帰国された方も多いかと思いますが、自営業をされている方や現地採用の方は自己判断、自己負担となります。洪水については情報も錯綜しておりましたので、避難をするにしても判断のタイミングも難しく、また自営業の方は従業員の方もいますし、タイを離れられない、というのが実情だったのではないでしょうか。

 

2. 一時帰国日

帰国された方がそもそも少ないですが、帰国された時期についてお伝えいたします。

タイ洪水アンケート・駐妻以外の一時帰国時期

一時帰国した時期 人数
10月10日以前 0
10月11日~15日 0
10月16日~20日 1
10月21日~25日 1
10月26日~30日 4
11月1日~5日 0
11月6日以降 3

全体的に避難された方も少ないですが、その中でも公休日になってから帰国された方が多くなっています。公休日に一時帰国された方は、現地採用の方がほとんどでした。会社が休みになったタイミングで帰国の判断をされたようです。駐妻さんが10月21日~25日の「食料、飲料不足の混乱状態」が帰国ラッシュの始まりでしたが、働かれている方は会社の状況もありますので、なかなか自主的な帰国が難しかったようです。

 

3.タイ帰国日(予定)

続いて、駐妻さん以外の方のタイへ戻られた時期をお伝いたします。

タイ洪水アンケート・駐妻以外のタイに戻った時期

タイ洪水アンケート・駐妻以外のタイに戻った割合

タイに戻った(戻る予定の)日 人数
10月31日以前 1
11月1日~5日 0
11月6日~10日 0
11月11日~15日 0
11月16日~20日 5
11月21日~25日 1
11月26日~30日 0
12月以降 2
そのまま本帰国となる 0
未定 0

駐妻さんは、3割を超す方が日本に戻られていませんでしたが、駐妻さん以外では、すでにほとんどの方が、タイに戻ってきています。まだ戻れられていない方は、2割ほど。時期的にも年末年始を日本で過ごされる予定なのかも知れません。
なお、帰国はされていませんが、自宅が被災し、パタヤやシラチャ、タイ国内のホテルへ2週間ほど避難せざるを得なかったという方もいらっしゃいました。その中には自宅近くでワニや蛇が見つかったという方も…。浸水だけでなく、ワニなど危険から身を守るため、避難されたようです。

明日は、洪水に関して皆さんがどこから情報収集をされていたのか、また現在困っていることについてお伝えいたします。

コメントは停止中です。